Yahooニュースの一覧から特定のキーワードを指定して見たくない記事を非表示にするChromeの拡張機能を作ってみた。

Yahoo!ニュースのとある記事のコメント欄を読んでいたところ、
「なんでこんなニュースばかり載せるんだ」「この話題もういい」「見たくないなら見なければいいんだけど、そもそも一覧に載せないでほしい」「加藤紗里というワードをブロックする機能が欲しい」
というコメントをみかけました。

なるほど、そんな機能ならもしかしたら割と簡単に作れるかもしれないと思い、
初めてChrome拡張機能を作ってみました。

拡張機能を作るにあたり、下記のサイトを参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

さて、その拡張機能ですが、
Chromeのウェブストアからインストールできます。

Y!News Excluder

インストールすると、Chromeのアドレスバーの右側に新しくアイコンが追加されます。

アイコンをクリックして、除外したいワードを入力して「更新」ボタンをクリックすると、Yahoo!ニュースの一覧から、見たくない記事が除外されているはずです。

スクリーンショット

除外ワードを複数指定したい場合は、改行区切りで複数指定する事ができます。

解除したい場合は、除外ワードを削除して「更新」ボタンをクリックするか、拡張機能を無効にすれば解除されます。

是非使ってみてください。

7 thoughts to “Yahooニュースの一覧から特定のキーワードを指定して見たくない記事を非表示にするChromeの拡張機能を作ってみた。”

  1. 新型コロナで不快な記事が多く困ってました。
    すばらしい機能を提供していただき感謝です。

    ところで、除外ワードの複数指定が出来ません。
    以下のように設定した場合、
    最後の「ひろゆき」だけが除外されます。

    舛添要一
    堀江貴文
    ひろゆき

    環境にもよるのかと思いますが
    改行区切りの設定をアドバイスいただけますか?
    よろしくお願いします。

    1. ご報告ありがとうございました。
      環境の問題ではなく、単純にプログラムに不備がありました。
      ご報告が無ければ全く気づかなかったと思いますので、大変助かりました。

      不具合を修正して更新しましたので、
      拡張機能を更新していただければ反映されるかと思います。

      コロナの影響なのか拡張機能のインストール数が増えていてびっくりしました。
      確かにその三人の名前多すぎますよね。笑

    2. 修正いただき感謝です。

      早速、最新版を試したところ無事に動作しまして
      もうびっくりするほど快適になりました。

      あまりプロモーションに詳しくないのですが
      この機能をほしがってる人は相当数いると思います。

      今後のご発展をお祈りしています。
      ありがとうございました。

  2. とても素晴らしいアプリだと思います、ありがとうございます。
    迅速な修正対応にも大変感謝しております。併せて不具合報告してくださった方にも感謝。
    この拡張機能は広まってほしいですね。

    記事元の名前を入れて一括で不可視化できるところも気に入りました。

  3. 利用させて頂いています.
    Chromeウエブストアにて評価させて頂きたかったのですが,
    作業予定の調整中のためレビュー不可
    とのこと.こちらに記載させて頂きます.
    こんな機能が欲しかった!を体現されており,非常に満足しています.
    5月10日インストール時点では不具合なく機能しています.
    ありがとうございます.
    “写真付きニュース”については除外対象から外れるようで,こちらに関しても今後のVerUpで改善して頂けると大変嬉しいです.
    米山,室井さんの写真が表示され続ける・・・

  4. 海外在住ですが、コロナのパンデミックが
    始まってからやはり気になって日本のニュースをよく見るようになりました。
    その中で毎日のようにホリエモンというひとの下品な発言が
    掲載されているのが嫌でたまりませんでした。
    なんでこんな変な人の嫌な気分にさせられるだけのコメントが記事になるのか
    理解できませんでした。
    アクセスはしなくてもタイトルと写真はニュース一覧に出てくるので
    不愉快だなと思っていました。
    できれば金輪際この人に関する記事はちらっとでも見たくないと思っています。
    ブロックできるとわかり、ありがたいです。

  5. これはとても助かる拡張機能です!
    使い方はとても簡単で、Chrome拡張機能を追加してキーワードを改行して追加していくだけです。
    ヤフーニュースで見たくない目にするのも不快だった朝鮮日報や中央日報、WoW!Koreaの記事が、ごっそり表示されなくなりました。

    見たくない情報を見たくない権利があるとするならば、これはとても役立つ機能です。
    情報が波のように押し寄せてくる現代では、関心を持ちたくない目にしたくない考えたくないを維持するのが難しいです。
    これからは知りたくない権利を認められる事が必要だと私は感じています。

    欲をいえば、Chrome以外のOperaやFirefoxの拡張機能にも同じ機能があれば嬉しいです。

    こんな素晴らしい機能をもっと早く知りたかったです。
    制作者様はこのようにブログで全面的に公開されていらっしゃいますが、SNSで拡散されることは望まれていらっしゃるのでしょうか?
    私はこの情報が拡散し、そして多くの困っている方にこの機能を利用して頂いて、その悩みを解決して楽しく生活して欲しいです。
    このブログのアクセスが劇的に伸びることを祈念しています。
    制作者様に感謝申し上げます。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です